So-net無料ブログ作成

2月11日の酒蔵みてある記(株)北岡本店「やたがらす」-2

2月15日     2月11日の酒蔵みてある記(株)北岡本店「やたがらす」-2
                 近鉄駅フリーハイキング 歩程約6km
知人と2人で参加、吉野の株式会社北岡本店「やたがらす」へは未だ一度も訪問
した事が無く、ハイキングコースとしても初めて歩く所、天気にも恵まれて期待通
りの良いハイキングになりました、日が出てて雪もチラチラ、又最高の雪景色・・・
私の万歩計は17717歩で約11.9km歩いたことに・・・参加者570人くらい?
コース 近鉄駅フリーハイキング  吉野神宮駅受付9時半~10時半
吉野神宮駅(受付)~本善寺~大名持(おおなもち)神社~北岡本店・試飲・酒粕
つかみ取り・抽選会~上市蛭子神社・甘酒~三奇楼(さんきろう)~大和上市駅
丁度、上市蛭子神社大祭・初市で大賑わい、神社でも甘酒のふるまい有りえびす
市場ではお酒の試飲や鹿肉みその試食、お茶や揚げたてコロッケ、えびすうどん、
参道には色々な出店が有り、お祭り気分も堪能して帰りました。上市初市最高!
北岡本店「やたがらす」では利き酒と試飲で2度楽しみ、酒粕つかみ取りも最高!
大和上市駅で電車に乗ると大量の酒粕をお持ち帰りの方も、どうするんだろう?
志都美駅へ向かう
志都美駅
IMG_5320.JPG
駅舎から見る
葛城山(積雪)と二上山(少し雪化粧)
IMG_5321.JPGIMG_5322.JPGIMG_5323.JPG

志都美駅ホーム
IMG_5324.JPG

畝傍駅で八木西口駅で近鉄に乗り換え
IMG_5326.JPG
橿原神宮前駅~吉野神宮駅へ向かう
吉野神宮駅ホームで受付を済ませて知人を待つ
IMG_5328.JPG
吉野神宮駅を出て
駅前に吉野神宮の大鳥居(一の鳥居?)
IMG_5331.JPG
※吉野神宮
明治22年(1889)、明治天皇により創建。祭神は後醍醐天皇。
社殿は昭和7年(1932)の改築で、本殿、拝殿などは全て檜造り。
近代神社建築の代表 作として高く評価されています。
吉水神社から移された天皇像は、後村上天皇が彫ったものと伝えられています。
境内には建武中興の巧臣7人が祀られている摂社3社があります。

吉野水分神社・・・氏神様
IMG_5332.JPG
※吉野水分神社
吉野水分神社(よしのみくまりじんじゃ)は、奈良県吉野郡吉野町子守地区
(吉野山上千本)にある神社。式内社で、旧社格は村社。葛城水分神社・都祁
水分神社・宇太水分神社とともに大和国四所水分社の一つとして古くから信仰
されてきた。
水を司る天之水分(あめのみくまり)大神を主神とし、"みくまりが"御子守"(みこもり)
となまって、俗に子守さんと呼ばれ子宝の神として信仰されています。
社殿は豊富(臣)秀頼が再建したもので、本殿、拝殿、弊殿、楼門、回廊からなる桃山
時代の大変美しい建築です。

本善寺へ向かう
IMG_5334.JPG
本善寺
飯貝御坊ともいわれます(浄土真宗本願寺派) 六雄山「本善寺」です。
本願寺第八世蓮如上人が、文明8年(1476)に吉野地方への真宗布教の拠点
として創建した名刹。明応4年(1495)に蓮如の子兼継が入寺し開基。
下流下市の願行寺とともに 、吉野門徒の信仰の中心となってきました。近世
には吉野86ヶ寺を束ねて隆盛を得ています
IMG_5335.JPGIMG_5337.JPGIMG_5339.JPGIMG_5341.JPGIMG_5344.JPG

吉野杉の貯木場
IMG_5346.JPGIMG_5348.JPG

いもせばし(妹背橋)
IMG_5350.JPG
此の続きは、
2月11日の酒蔵みてある記(株)北岡本店「やたがらす」-2 として
             下記のメインブログへ詳細を投稿済みです。
         http://tahara-nara-amami.blog.so-net.ne.jp/2017-02-12
続きは、吉野川~
吉野川
IMG_5351.JPGIMG_5353.JPG
大名持(おおなもち)神社
創祀年代は不詳。竜門郷二十一ケ村の郷社。 交通の要衝(伊勢街道と東熊野
街道の分岐点)にあり、式内社・大名持神社に比定されている古社で、延喜の制
では、名神大社であり月次相嘗新嘗の幣帛を賜った大社。『三代実録』によると
「正一位」を授けられており大和では春日大社に匹敵する神社であった。
大汝宮、大海宮とも記された神社。社前の吉野川潮生淵に毎年六月三十日に 海
水が湧き出るとの伝えがありこの淵で禊をする「大汝詣り」で有名らしい。
祭神は大名持御魂神。少彦名命を配祀しているが、少彦名命は本来、対岸の背山
に祀られていたという。
IMG_5354.JPGIMG_5355.JPGIMG_5357.JPG
伊勢街道を北岡本店へ向かう
庚申堂&醤油屋
IMG_5359.JPG
IMG_5360.JPGIMG_5361.JPG
北岡本店「やたがらす」・試飲・酒粕つかみ取り・抽選会
北岡本店
北岡本店は、「日本古来の酒造り技術を伝承し、おいしい酒を通じて、心温まる人間
関係の成立に寄与する」をめざすものとして酒造りに取り組んでいます。
江戸時代の初め頃、(約400年前)吉野は山林労働に携わる人たちが一泊する宿場
町として、また大和から伊勢、熊野に抜ける交通の要として栄えていました。「やたが
らす」の北岡本店はその宿場町の中心地に店を構え、創業者惣兵衛は古金屋(換金、
手形の取扱い)を営んでいたといい、七代目になって惣十郎が明治元年(1868)酒、
醤油、油造り等の事業を一本化し、酒造業専業に切り替えました。
「やたがらす」とは神話に出てくる瑞鳥です。神武天皇が東征の際に熊野から大和に
入る吉野の山中にて道に迷われました。その際に天の神が道案内としてつかわした
鳥が「やたがらす」であると言われています。
「やたがらす」とは大きい鳥という意味であり三本足のカラスで中国や日本では太陽
の精として信じられています。法隆寺の玉蟲の厨子後側の密陀絵に三本足のカラス
の象徴の日輪があります。熊野本宮、那智、速玉の三社の御神鳥、また橿原神宮で
は交通安全の守護神として祭られています。また、日本サッカー協会での旗章に採用
され日本代表のエンブレムになっています。北岡本店では大正時代、惣太郎が吉野と
かかわり深い神武天皇の伝説にちなみ「八咫烏」を商標としました。
IMG_5362.JPGIMG_5363.JPGIMG_5365.JPGIMG_5366.JPGIMG_5367.JPGIMG_5368.JPG

上市尋常高等小学校跡碑
IMG_5369.JPG
えびす市場(フリーマーケット)
大七 沢井酒店・お酒の試飲・販売
IMG_5370.JPGIMG_5378.JPGIMG_5377.JPG
蛭子神社の初市(上市初市)
上市蛭子神社
吉野町上市にある恵比須神社です。蛭子(ヒルコ)はイザナギとイザナミとの間に
生まれた最初の神とされますが、不幸にして葦の舟に入れられオノコロ島から流
されてしまいます(ナイル川に流されたモーゼ出生に似ていますね)。この流され
た蛭神が流れ着いたという伝説は全国にあります。このようにして蛭子は海の神
様として、後には市場の神様として発達しました。蛭子神はエビス神とも呼ばれ、
一般には「えべっさん」と親しまれています。この上市の商売の神様「蛭子神社jを
中心として、1年で一番最初の一が初市で、毎年2月11日に行われます。
IMG_5372.JPGIMG_5374.JPGIMG_5373.JPGIMG_5375.JPGIMG_5379.JPGIMG_5380.JPG
上市蛭子神社・甘酒ふるまい
三奇楼(さんきろう)・朝市&カフェ
「三奇楼」 は吉野川と対岸の風景を望む、静かな環境にあります。 室内は、随所
に吉野らしさが感じられる落ち着いた空間です。 客室は、全4室。一階には、10畳
と6畳の和室。二階は、8.5畳と6畳和室。最大15名程度のお客さまにご利用いた
だけます。 連泊でのご利用も可能ですので、吉野での暮らしをひととき体験するこ
とができます。 自然豊かな環境でゆったりと過ごしてみませんか。 吉野町や奈良
県南部の観光拠点にも、ご利用ください。 「移住体験スペース・ゲストハウス 三
楼(さんきろう)」は、吉野町上市の元料亭旅館を地元の有志「上市まちづくりの会
リターンズ」が中心となり、改装し完成させました。

※上市の路地にひっそりと佇む、三奇楼。
かつてはこの場所に料亭旅館として使われていた建物がありました。
当時には珍しい4階建ての純和風建築で、旅人や木材を運搬する筏師たちの疲れ
を癒すお宿として、利用されていました。 建替えがなされた現在も、玄関のアーチ
門や蔵の姿に当時の名残を見ることができます。上市は伊勢街道筋にあり、かつ
てはお伊勢参りの参拝客が立ち寄る宿場町として栄えました。2月11日に行われる
戎神社の初市では、現在も通りに露庖が立ち並びにぎわいを見せます。

澤井寺
(浄土真宗本願寺派) 八木山 「澤井寺」です。
創建は定かでは有りませんが、文明の頃(1469~87)、澤井慶淳の開基と
伝わります。旧上市村の惣道場だったようです。室町時代の什物が多く残っ
ているそうです。文化から天保(19世紀初頭)にかけて本堂他修築されてい
ます
IMG_5381.JPG

大七 沢井酒店・・・フリーマーケットで試飲させてた
IMG_5382.JPG

大和上市駅
IMG_5383.JPGIMG_5384.JPGIMG_5385.JPG
前に見える山は雪
IMG_5387.JPG

五位堂駅&二上山
IMG_5390.JPGIMG_5389.JPG

nice!(19)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 19

コメント 5

hatumi30331

最近雲が多いね。
スッキリ晴れて欲しいです。
by hatumi30331 (2017-02-15 06:39) 

taharas

hatumi30331さん
コメント有難う御座います!(^^)!
此方は毎日の様に小雪がちらつきます・・・
昨日の馬見丘陵公園は朝から小雪で早々に引きあげました。
日が射したと思えば雪、曇ったと思えば時雨れ・・・
今日はスッキリ、明日もスッキリ晴れそうでハイキング楽しみ。
by taharas (2017-02-15 12:21) 

mamu7010

 吉野神宮周辺には出来るだけ何にもない時に出かけます。
今回のご紹介で、本善寺・大名持神社って良いですネ。
通過途中でも寄ってみたいです。
by mamu7010 (2017-02-15 13:01) 

taharas

mamu7010さん
コメント有難う御座います!(^^)!
本善寺の手前で見かけた「神武天皇の△〇×△」?が
時間に押されてて行けなかったので気になります・・・・
by taharas (2017-02-16 00:17) 

taharas

mamu7010さん
神武天皇ゆかりの「井光の井戸」=飯貝水分神社でした。
神武天皇東征のおり、八咫烏と吉野の首長、井光大神(いび
かりおおかみ)が道案内を勤めた、という伝承の井戸でした・・・
by taharas (2017-02-16 00:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0