So-net無料ブログ作成

6月27日の歩こう会(街歩き)・日本橋駅-2

6月29日        6月27日の歩こう会(街歩き)・日本橋駅-2
                大阪 道頓堀から星空への散策
6月27日(火)の歩こう会は、大阪 道頓堀から星空への散策、雨天決行と言う事で
集合場所は、近鉄日本橋駅・地下鉄千日前線日本橋駅 地下⑦番出口から50m先
の国立文楽劇場前に10時、歩程距離約6㎞と言う設定・・・参加者は86人
日本橋駅~国立文楽劇場前~安井道頓道卜紀功碑~難波神社~坐摩神社(イカ
スリ)神社~靭公園(トイレ休憩)~科学館無料休憩所(昼食休憩)~大阪市立科学
館・プラネタリウム(解散)・他自由見学~地下鉄肥後橋駅 →難波 →JR難波
国立文楽劇場
四番目の国立劇場として1984年に開館、大小二つの劇場と展示室からなる。大
ホールではユネスコ無形文化遺産の「代表一覧」に記載されている人形浄瑠璃・文
楽の公演を中心に演劇や舞踊などが行われる。小ホールでは奇数月に落語・漫才
・浪曲等の興行「上方演芸特選会」が開かれ、東京の国立劇場における国立演芸
場的役割も担う。
P6270418.JPGP6270422.JPG
安井道頓道卜紀功碑
道頓堀
1612年(慶長17年)に南端が堀止になっていた東横堀川と西横堀川を結んで木津
川へ注ぐ堀川の開削が開始され、河内国渋川郡久宝寺(または、摂津国住吉郡平
野郷)の安井道頓(成安道頓)が新川奉行に任命された。しかし、大坂の陣で道頓
が戦死したため、従弟の安井九兵衛道卜(どうぼく)や安藤藤次(平野藤次)らが引
き継ぎ、1615年(元和元年)に完成した。当初は新堀・南堀川・新川などと呼ばれて
いたが、大坂城主の松平忠明が道頓の死を追悼し、また、相当な私財が投じられた
ことや功績を鑑み「道頓堀」と命名した。
P6270426.JPG
※「大坂濫觴書一件」では、道卜が合戦後の工事再開の認可を受けた際、徳川氏か
らの人夫提供の誘いを断り、久宝寺から百姓を呼び寄せ、自らの手で工事を完成さ
せたとあり、安井家の富豪のほど、また当時の町人の心意気を偲ばせる記述となっ
ている。この開堀では両岸の開発も行われ、道頓堀川八丁が誕生。「九郎右衛門町」、
「宗右衛門町」などの人名のついた各町は安井家出入りの百姓で、この時開発の衝
にあったものの名に因んだものである。

難波神社へ向かう
P6270434.JPG

長堀の地下道へ入る
P6270436.JPGP6270440.JPG

地上へ出て御堂筋
P6270450.JPGP6270454.JPG
難波神社
ご祭神 仁徳天皇にんとくてんのう)
配 祀 素盞嗚尊(すさのおのみこと)
反正天皇が大阪府松原市に柴籬宮しばがきのみやを開かれたとき、父帝の仁徳天
皇をご祭神として創建されたと伝えられる。その後、天王寺区上本町に遷り、豊臣秀
吉が大阪城を築城したのち天正年間(1583年)現在地に遷座。昭和20年(1945年)
第二次世界大戦大阪空襲により全焼したため、仮宮によっていたものを昭和49年
7月(1974年)再建され現在に至る。
P6270455.JPGP6270459.JPGP6270461.JPGP6270465.JPG

難波神社を後に坐摩神社へ向かう
P6270469.JPG
坐摩神社(イカスリ)神社前半
坐摩神社(いかすりじんじゃ)は、式内社(大社)で、摂津国一宮を称する。旧社格は
官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「白鷺」。
正式な読み方は「いかすりじんじゃ」だが、一般には「ざまじんじゃ」と読まれることが
多く、地元では「ざまさん」の通称で呼ばれる。
祭神は以下の5柱で、「坐摩神」と総称している。
生井神 (いくゐのかみ) - 井水の神(生命力のある井戸水の神)
福井神 (さくゐのかみ) - 井水の神(幸福と繁栄の井戸水の神)
綱長井神 (つながゐのかみ) - 井水の神(「釣瓶を吊す綱の長く」ともいわれ、深く清
                    らかな井戸水の神)
波比祇神 (はひきのかみ) - 竃神(屋敷神。庭の神)
阿須波神 (はすはのかみ) - 竃神(足場・足下の神。足の神であり旅の神)
P6270473.JPG
P6270478.JPGP6270480.JPG
大阪市中心部の船場にある古い神社で、同地の守護神的存在である。南御堂の西隣
に位置し、境内は東向きで、入口では大小3つの鳥居が横に組み合わさった珍しい
「三ツ鳥居」が迎える。当社の始まりは、神功皇后が三韓征伐より帰還したとき、淀川
河口の地に坐摩神を祀ったことだとされる。今でも旧社地であった坐摩神社行宮には
「神功皇后の鎮座石」と言われる巨石が祀られている。延喜式神名帳では摂津国西成
郡唯一の大社に列し、住吉大社と同じく摂津国一宮を称している。『万葉集』の中には、
難波津から西国へ向かう防人が旅の安全を坐摩社に祈る歌がある。同社の神紋が白
鷺なのも、神功皇后が坐摩の神の教えにより白鷺の多く集まる場所に坐摩神を奉遷な
されたことに由来する。
境内の花も綺麗
P6270483.JPGP6270495.JPG
此処までは、
6月27日の歩こう会(街歩き)・日本橋駅-1 として
       下記のセカンドブログへ詳細を投稿済みです。
      http://tahara-nara-amami.blog.so-net.ne.jp/2017-06-29-2 
此処では、
続きの坐摩神社(イカスリ)神社後半~の詳細を掲載します。
坐摩神社(イカスリ)神社後半
P6270497.JPGP6270499.JPGP6270500.JPGP6270502.JPGP6270504.JPG

靭公園へ向かう
P6270506.JPG
靭公園(トイレ休憩)
総面積約9.7ha、東西約800m、南北約150mの細長い形をしており、中央を南北に
通るなにわ筋によって東園と西園に分かれています。 平成16年にリニューアルされ
たバラ園や、4面のテニスコートを備えた靱庭球場、四季に彩られるケヤキ並木など
があり、西園には、16面のテニスコートを有し、国際大会にも利用できる靱テニスセ
ンターがあります。ビジネス街の憩いの場、スポーツの場として幅広く利用されている。
P6270508.JPGP6270510.JPG

市立科学技術館へ向かう
P6270512.JPGP6270514.JPGP6270517.JPGP6270519.JPGP6270520.JPG
科学館無料休憩所(昼食休憩)
大阪市立科学館(東洋初のプラネタリウム 日本初の科学館)
大阪の中心の中之島地区にある、日本を代表する化学のミュージアムです。
昭和12(1937)年3月に開館した日本初の科学館(大阪市立電気科学館)を
継承しています。天文の専門スタッフが、高性能の超大型プラネタリウムを
駆使して、日本初のプラネタリウム「大阪市立電気科学館」の伝統を引き継
ぐ生解説投影で、星空と宇宙をご案内します。子供から科学に詳しい方迄、
どの年齢層の方にも支持を頂いており、「宇宙とエネルギー」をテーマに科
学を楽しむ文化を発信しています。
P6270524.JPG
大阪市立科学館・プラネタリウム(解散)・自由見学
プラネタリウム初体験、星座が思ってた事と違う事等、とても良かった。
自由見学の4階、3階、2階の見学&体験も新鮮で良かった、来て良かった!
P6270527.JPGP6270528.JPG
P6270537.JPGP6270539.JPG
肥後橋駅へ向かう
途中でコーヒータイム&4人で涼みに・・・
P6270540.JPG
難波へ出て
JR難波駅~帰宅
P6270542.JPGP6270545.JPG

道路脇のアザミ
P6270547.JPGP6270548.JPG
おまけ
我家の花、皇帝ダリアもこんなに大きくなって・・・
P6270550.JPGP6270551.JPG
P6270553.JPGP6270555.JPGP6270556.JPGP6270557.JPG
P6270558.JPG

nice!(36)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 36

コメント 4

hatumi30331

雨降ってるね〜
花壇のお花たち、元気に咲いてるね!^^
最後のが皇帝ダリア?
楽しみやね。伸びるよ!
by hatumi30331 (2017-06-30 10:30) 

mamu7010

 プラネタリウム初体験?、分かりますますネ~。
アガパンサス、こちらのも立派になってます。
さすがにネジバナ、散歩中にはまだ見ていませんが、、、
by mamu7010 (2017-06-30 14:07) 

taharas

hatumi30331さん
コメント有難う御座います!(^^)!
皇帝ダリア、1500円もするの買う?
私は買わない、家内が奮発して買ってしまった・・・
もうそろそろ大き目な鉢に植え替えないといけない。
by taharas (2017-06-30 17:00) 

taharas

mamu7010さん
コメント有難う御座います!(^^)!
ネジバナ!最も小さな花の「ラン」と云われてる?
by taharas (2017-07-01 17:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0