So-net無料ブログ作成
検索選択

7月19日の歴史探訪の会・阪急池田駅-2

7月24日       7月19日の歴史探訪の会・阪急池田駅-2
              大阪・池田で歴史散策 歩程約5km
7月度の歴史探訪の会、大阪・池田で歴史散策 歩程約約5Km 参加費300円
集合場所&時間 : 阪急宝塚線・池田駅 改札口 10時集合 
コース : 池田駅~呉服神社~歴史的建造物集積地区~伊居太神社~五月
山公園(昼食)~大広寺~池田城跡公園~小林一三記念館~池田駅(解散) 
池田駅前で(受付・スタート)
IMG_7943.JPGIMG_7942.JPG
呉服(くれは)神社
日本書紀にある「呉服・穴織伝承」を今に受け継ぐ神社です。応神天皇の時代、
呉服(クレハトリ)・穴織(アヤハトリ)という姉妹がこの地に住みつき、機織・栽縫
の技術を伝えたとされています。絹布類を指す「呉服(ごふく)」はここから。現在
も服飾関係者の信仰を集めています。
此の神社の周辺の室町住宅は阪急電鉄の創始者、小林一三が開発した日本
最初の郊外分譲住宅です。
穴織(アヤハトリ)媛が祀られ、五月山山麓にある伊居太(いけだ)神社が「上の
宮さん」とされるのに対し、呉服(くれは)神社は「下の宮さん」と呼ばれています。
IMG_7946.JPGIMG_7947.JPGIMG_7950.JPGIMG_7960.JPG
歴史的建造物集積地区・室町・・・日本で最初の分譲住宅地
室町住宅は、阪急電鉄の創始者、小林一三が開発した日本最初の郊外分譲
住宅です。
IMG_7959.JPGIMG_7962.JPG

サカエマチ商店街
IMG_7967.JPGIMG_7968.JPGIMG_7970.JPGIMG_7972.JPGIMG_7974.JPG
旧加島銀行・池田支店(インテリアカワムラ)
NHKの連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインのモデルである広岡浅子が設立
した旧加島銀行の池田支店の建物で、国登録有形文化財です。現在はインテリ
アカワムラのお店
IMG_7978.JPGIMG_7987.JPG
ビリケンさん
アメリカで「福の神」として人気を博した「ビリケン」さん。明治末期に田村駒治郎
氏が商標登録され、田村氏の会社や有名な通天閣に祭られていましたが、田村
駒治郎氏が池田の出身ということから設置されました。今では「福のまち池田」の
シンボルとなっています。
IMG_7983.JPG
落語みゅーじあむ
「落語のまち池田」に市立としては日本初となる、上方落語の資料を常設展示
する「落語みゅーじあむ」が平成19年(2007年)4月に開館しました。
館内は映像による落語の紹介や、お好みの落語家のDVDやCDを視聴できる
コーナーや、「池田の猪買い」「池田の牛ほめ」展示コーナーがあります。毎月
第2土曜日の午後2時からは落語会(木戸銭必要)を開催しています。有料アマ
チュア落語入門講座も開催中です。
IMG_7984.JPG
呉服坐
池田呉服座(いけだごふくざ)は江戸時代に建てられた芝居小屋・呉服座の優
れた建築様式を一部再現してできた大衆演劇場です。地元に愛され続ける劇
場で、池田市の歴史・文化を感じることができます。
IMG_7989.JPG
吉田酒造
池田の酒「緑一」は元禄10年(1697年)創業、今日に至る迄300年以上営み
続けられています。
IMG_7994.JPG
伊居太(いけだ)神社
池田市に現在する最古の神社とされており、別名穴織(あやは)社で姫室塚が
あります。「織姫伝説」にまつわる神社でもあります。祭神は「応神天皇」「仁徳
天皇」「穴織大明神」です。本殿は信長によって焼かれ、秀頼によって1604年に
再建されました。格調高い、寄棟造りの本殿です。
IMG_7998.JPGIMG_8000.JPGIMG_8003.JPG
IMG_8005.JPG
境内に有る松の切り株
源頼光が大江山の鬼退治祈願のために植えた「頼光松」の切株が残され、
近くには「徒然草」の吉田兼好松もあったという。
IMG_8007.JPG
※寛仁元年(1018年)3月、大江山夷賊追討の勅命を賜り頼光四天王らと
ともに6人で摂津国大江山へ向かい夷賊(酒呑童子他)討伐を行う。
源頼光四天王とは(渡辺綱、坂田金時、碓井貞光、卜部季武)
※酒呑童子の配下は副首領の茨木童子、そして四天王として熊童子、虎熊
童子、星熊童子、金熊童子の四人の鬼が在り、いくしま童子という名前も伝
承上には存在する。
※酒呑童子については、丹後に漂着したシュタイン・ドッチというドイツ人が由
来で、その飲んでいたという生き血も赤ぶどう酒だった、という説がある。
此処までは、
7月19日の歴史探訪の会・阪急池田駅-1 として
         下記のセカンドブログへ詳細を投稿済みです。
       http://tahara-nara-amami.blog.so-net.ne.jp/2017-07-24
此処では、この続きを、
7月19日の歴史探訪の会・阪急池田駅-2 として詳細を掲載します。
五月山公園~
五月山公園(昼食)
五月山は、標高315.3メートルで、園内は桜とツツジ、紅葉の名所として、シーズン
には多くの人でにぎわっています。 また、ハイキングコース・動物園・都市緑化植
物園などの施設も利用者に親しまれています。 特に、五月山動物園では、無料で
オーストラリアの珍獣ウォンバットやワラビ-、アルパカなどを見ることができ、多く
の人が訪れます。
IMG_8008.JPG
細原はな ・・・・箕面版蝶々夫人の話は怪しい
滝道の瀧安寺の対岸、現在は時習館が建っている場所に、昔は「綿茂楼(めんも
ろう)」と云う料亭があった。池田市栄本町、能勢街道に面して建っていた料亭綿茂
楼の出店であった。明治の初頃、経営者の細原茂兵衛の娘「はな」は、箕面の店の
手伝いをしていた。そこへ、オーストリア・ハンガリー帝国の代理公使ハインリッヒ・
シーボルトが大阪府の招待でやって来て、「はな」と知り合い恋仲になる。このハイ
ンリッヒは、幕末に来日したドイツ人医師フランツ・シーボルトの息子であった。やが
て、明治18年「はな」とハインリッヒは、大阪府知事建野郷三の媒酌によって結婚し
一女を儲ける。しかし、生まれた子は早世し、夫も母国よりの訓令によって帰国し、
「はな」は日本に残る。ところが夫には母国にも妻がおり重婚であった。必ず帰って
来るとの約束は反故にされ、しかもその妻から仕送りが来ると云う屈辱に「はな」は
死をも覚悟するが、大広寺において仏門に入って尼僧となり、昭和12年、72才で
没した。・・・・供養塔が有る
IMG_8009.JPG
大広寺(たいこうじ)
大阪府池田市綾羽にある曹洞宗の仏教寺院。山号は塩増山。本尊は釈迦如来。
代々池田城主の地方豪族池田氏の墓があるなど、古より池田氏との関係は密接
である。牡丹の名所。
寺伝によれば、応永2年(1395年)に池田城主の池田充正が創建し、後に天巌禅
師が開基したと伝わる。文明年間(1469年 - 1487年)には池田允正が本堂を修
築した。摂津名所図会には山号に触れた記述があり、「山内に池があり満ち引き
の際埋めた」という伝説が書かれている。
IMG_8016.JPGIMG_8017.JPGIMG_8010.JPGIMG_8012.JPGIMG_8013.JPG
境内には3つの子院があったが今は子院の1つであった陽春寺のみ残っている。
また、池田氏の菩提寺となり、代々池田城主の墓や池田氏が寄進したと伝わる梵
鐘も現存している。玄関の天井は「血天井」と呼ばれ、永正4年(1507年)の(両細
川の乱)、澄元に味方した6代城主の池田貞正が細川高国に攻められ、池田城は
落城し、貞正が切腹したときの板が張られている。
IMG_8014.JPG
IMG_8015.JPG
池田城跡公園
室町時代から戦国時代にかけて、池田市域一帯などを支配していた地方豪族池
田氏の居城跡地を公園として整備を進め、平成12年(2000年)4月にオープンしま
した。園内にある、やぐら風展望休憩舎からの眺めは、池田市街地はもちろんの
こと、阪神高速道路の新猪名川大橋(通称ビッグハープ)や園内が一望できます。
IMG_8021.JPGIMG_8022.JPGIMG_8023.JPGIMG_8024.JPGIMG_8026.JPGIMG_8027.JPGIMG_8028.JPG
小林一三記念館
阪急電鉄の創始者・小林一三氏は鉄道事業だけでなく、土地開発、宝塚歌劇・映
画・演劇・日本初のターミナルデパートユニークな事業を数々生み出しましたが、
商工大臣、復興院総裁など政界にも進出しました。多方面で活躍した起業家小林
氏の華麗なる軌跡を当時の資料・写真・映像等で紹介し、逸翁(雅号)が構想を練っ
た書斎等旧宅跡も公開しています。また、茶人としての逸翁が工夫を凝らした茶室
・庭園・邸宅レストラン「雅俗山荘」で食事を楽しむことのできる、今までに無い新概
念の記念館です。なお、「雅俗山荘」「即庵」「費隠」「長屋門」「塀」の5つが国の登
録文化財です。
IMG_8029.JPGIMG_8032.JPGIMG_8035.JPGIMG_8036.JPGIMG_8037.JPGIMG_8038.JPGIMG_8039.JPG

池田駅へ向かう
IMG_8043.JPG

池田駅(解散) 
IMG_8045.JPG

nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 4

hatumi30331

暑い中、お疲れさまです。
歩いてますね〜
今年はかなり暑く・・・・・
さすがに歩く気になれません。^^;
by hatumi30331 (2017-07-24 08:05) 

taharas

hatumi30331さん
コメント有難う御座います!(^^)!
気温だけ亜熱帯の気候になってきたのでしょうか?
無風状態ってのがムシムシ暑いですね?私も7月~
8月は、ひかえ目のハイキング計画にしてるつもりです。
by taharas (2017-07-24 08:59) 

mamu7010

 大広寺の漆喰細工?、陽春寺の血天井、池田城跡公園。
興味津々、良いですね。
みるとこ結構ありましたネ。
吉田酒造は気に入りましたですか?


by mamu7010 (2017-07-24 14:41) 

taharas

mamu7010さん
コメント有難う御座います!(^^)!
吉田酒造は道路から覗いただけで中には入らなかった。
山門の内側に掲げられてるのは白龍の絵で、由来は、白
龍が毎晩弁天池の水を飲みに行くので、和尚が目の玉を
白く塗ると、飲みに行かなくなった故事からだそうです・・・
by taharas (2017-07-24 17:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0